シーバス神戸遠征 2

2009.12.09
つり具山陽平岡店

こんにちは山本です。
12月7日にスタッフ石川さんと一日かけて神戸へシーバス狙いに行ってきました
ブリブリのシーバス77cmを石川さんがキャッチしたので、今回も気合の朝4時出発で臨みました

朝イチに入ったポイントは神戸ポーアイ

本当に雰囲気のいいところです

先週、シーバスを上げたポイントにはもはや先行者が・・・・
さすがに人気エリアです。
いよいよ朝マズメに近づいてくると、ついにイワシを追うボイルが
貴重なタチウオのボイルも初めて見ることが出来ました。
タチウオって横向きになってベイトを追いかけることもあるんですね

肝心のシーバスは・・・・
らしいボイルもあるものの、いっこうにヒットする気配がありません
同行者のT様が激シブのなかタチウオをキャッチしてくれました

朝マズメ、撃沈に終わったポーアイをあとに、果てしなく続く神戸エリアランガンのたびが始まりました。
まずは六甲アイランド!南向きエリアでシーバス・青物狙いです。
広大なエリアでひたすらメタルジグをキャスト
反応がないので、デイゲームでも楽しめる都賀川河口へポイントチェンジ
そこでイワシの大群を発見 20cmクラスのマイワシの集団でした
でもシーバスの姿はなく、ポイント変更
六アイの橋脚・芦屋浜に入った後、最終ポイントとして選んだのがベイトが確認出来た都賀川河口へ

河口から写真の港内に続いておりあらゆるパターンが楽しめるオススメのポイントです

ミノーを巻いているとゴツンというアタリが

コイツでした

同時に石川さんもこいつをヒットさせました ワインドです

石川タチウオを追加して、ポーアイに戻り、神戸遠征を終了

加古川に帰ってきたのは夜11時でした

待望のシーバス釣果はありませんでしたが、タチウオのバイトシーン・シーバスルアーのアクションチェックとなにより神戸エリアに詳しくなったのが良かったです

加古川・人工島でシーバス情報が今入りました
明日にでも行ってまいります


© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.