モリカワシーバス釣行記!バチパターンで数を稼げ!

2016.03.20
つり具山陽平岡店
まいどです!モリカワです!

今回は超絶大人気シリーズ「モリカワシーバス釣行記」です!

 

なかなかアップできなかったので前の大潮の話です(汗)

先日大潮初日のバチシーバスに行ってかなり渋かったので4日目に違うポイントに行きました!

満潮30分ぐらい前に入り釣り開始すると爆風でラインがガンガンに流されて釣りにならない!

諦めて違うポイントに向かおうとしたところにI田さんががいたので隣でやることに

 

下げが始まるとライズし始めました!

風も少し落ち着き周りでも上がり始めました!

今回は初心者のお客さんを連れての釣行だったので久しぶりにスピニングタックルです。

F-18を投げてるとマニックで遠投してたI田さんにヒット!

かなり遠くで食ってるようなので少し沖に出てる場所に移動します!

すると元いた場所で釣れだしましたw

 

ルアーはマニックやフィールとのこと。

僕もフィールに替えるとコツン!

魚が小さいのかフックが錆びてるからか乗りません!w

 

ここで時合がきたのか毎投バイトがありますが全然乗りませんw

フックがキレイなオネスティに替えると、

1458465244280

ヒット!

このカラーめちゃくちゃ釣れるんですが廃盤になってしまいました(泣)

似たようなカラーが他のルアーであるのでそれでもOKです!

 

で、やっぱり原因はフックだったのか?w

バイトが小さいバチパターンではフックはかなり重要ですね!

時合の前半を錆び錆びフックで無駄にしてしまい写真を撮ってる間に当たらなくなってしまいましたw

 

ここで飛距離の出るマニックに替えて沖を狙います。

1458465253938

アタリはかなり少ないですがポロポロと釣れます!

1458465265984

サイズは40~50cmですがよく引きます!

1458465273934

周りも釣れなくなり帰っていく中マニックで遠投し着水から5巻き目ぐらいまでに当ります!

1458465285429

時合中1本しか取れませんでしたがその後4本キャッチの2本バラシというやればできるタイプ!

しかし、久しぶりにスピニングタックルでシーバスをするとよく釣れ、ベイトッタクルでの未熟さを痛感させられました(泣)

 

 

とにかく今回わかったのはバチパターンでのフック重要性です!!!

 

バチ抜けも本格シーズンです!

今のうちに数を稼いでおきましょう!w
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.