人間のはじめはお魚だったんです~

2011.03.06
つり具山陽平岡店

こんにちわ・あっちゃんコラムのあっちゃんです。

先日は『手を暖めると体まで温かくなる」と言うテーマでしたが、最後には

あっちゃんはこの「生き物・人間」の素晴らしさに感動してしまいましたよ~。

皆さんはどう思ったかな?icon_redface.gif

人体の中に「地球2周半の血管があるななんて!!」あっちゃんは地球2周半

の長さを調べましたよ。

約地球1周は40000キロメートルあるので、40000×2,5=100000キロメートル

の血管が私たちの体の中にあるんですよね。icon_rolleyes.gif

あっちやんはびっくり!!!!このびっくりのついでにあっちゃんはまた、書きたくなりました。

びっくりする?  みんな知っているよね~

「人間の赤ちゃんのある時期の姿はお魚」ってこと。

あなたも、あなたも・・・みんな最初はお魚だったので~す。icon_razz.gif

赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいる時、赤ちゃんの袋に入っている時、其の袋の中は、

赤ちゃんを保護する「羊水」というものが出来てくるのです。すごいですね~icon_lol.gif

赤ちゃんはお母さんのお腹の中の「羊水」の中でエラ呼吸をしていたのですよ

そこから、赤ちゃんはどんどん成長して「人間の赤ちゃん」になって生まれてくるのです。

私たち人間は「最初はお魚だったのです」へ~~~すご~い!!と思いませんかicon_lol.gif


€


€


€


€


© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.