今年もモンゴルの子供たちと釣り交流をしました!

2008.11.22
つり具山陽平岡店

平成20年11月8日、日本創造教育研究所の田舞さんをはじめ14名の方に、
淡路島海上釣堀「じゃのひれ」さんでマダイ釣りをたのしんでいただきました。
今年もモンゴルの「大地の家」から招かれた6人の子供たちが一緒です。
サポーターとして五島さん、森永さん、今中さん、村田さん、柏木さん、鈴木さんらのご協力を頂き約1時間、すごく濃い時間をすごさせて頂きました。モンゴルの子供たちは始めて見る海、魚、はじめての釣りに、それぞれ、すごく興奮し、いつまでも釣っていたい、と非常に喜んでいただけました。当日、使ったイケスは、じゃのひれの山形社長が、大奮発してくれたのでしょう、めちゃめちゃ、活性が高く、初めての子供たちでも全員が1人10枚以上釣ったと思われます。もちろん、サポーターさんらのアドバイスが良かったのは間違いないですが!
きらきらの笑顔で、釣りを終えてから、6人ならんで日本語でうたをプレゼントしていただきました。みんな明るくて笑顔の素敵な子ばかりでした。わたしも何かすごいあったかいたいせつなもの頂いた感じで自然とありがとうが沸いてきました。来年も再来年も続けられるといいなという思いで帰路に着きました。みなさん、ほんとうにありがとうございました。(桑原)


© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.