工房ニュース!

2013.07.17
つり具山陽平岡店
みなさんお元気ですか~

毎日暑いですね。タコ爆釣中の今日この頃!

昨日は、休みでタコでもと本荘人工島へ行ったのですが・・・

潮が早く持っていたテンヤが、落ち着かず、小型1杯のみ、

潮止まりまで待てないので、青虫を買って小物釣りに二見人工島橋のしたへ。

そこで活躍したのが、昨年制作したやや硬めメバルロッド。

IMGP1225IMGP12279feetのブランクスの先5cm、エンド5cmカットして2.6mに仕上げたお気に入りのロッドです。

これにキス天15cm、おもりナス型4号を背負わせ、

15cmまでの小型ですがキス、20匹、キャッチしました。

ほかに、青べら1匹、イイダコ1匹、リリースした10cmぐらいのキス5匹、チャリコ、トラギスと賑やかな釣果、

先のキスは、もちろん天ぷらで美味しくいただきました。aicon046.gif

 

さて、今回、紹介するのは、ベイトフィネスロッド、残念ながら、折れてしまって・・・

思い切ってソリッドティップに改造aicon049.gif  って言うパターンです。

IMGP1216先のほうが折れたところで、下の方は、ここからソリッドに替えるという部分でカットしました。

ソリッドをジョイントし、ついでに長さを6.2フィートから6.4フィートに変更もしました。

仕上がりがこれです。

IMGP1220先ほどのジョイント部分のアップがこれです。

IMGP1221ソリッドになったことで更に繊細なティップになり、ますますバス釣が楽しくなりそうな竿に仕上がりました。

ロッドのソリッド穂先への造り変えは、大体ソリッド取り付け(ソリッド代含む)が5000円、プラス、ガイドの取り付け工賃、ガイド代などで、今回は、14000円ぐらいでした。少し高めの竿なら、免責金額ぐらいで仕上がると言えます。

気に入っているのに折れてしまった竿、保証書は、切れているならソリッドティップへの作り直し考えてみてもいいのでは?

今日は、ここまで、桑原でした。aicon062.gif
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.