梅雨時です。安全運転の法則

2011.05.27
つり具山陽平岡店

みなさんこんにちは、昨日近畿地方は「入梅」いたしましたね。

例年より早い「入梅」に釣り人たちも少し戸惑いかちではないでしょうか

今年は例年より気温も低いしお魚の活性も遅いようですね。

先週位からやっと「海の貴公子のキス」たちもも連れ出していたのに・・・残念ですね。

さて、さて、私は「つりぐの山陽」のあっチャンコラムのあっちゃんです。

先日車の免許書の更新に行ってきました。すぐに終わるのでは・・・と思っていたのに

2年前に「一旦停止」の看板を無視して「違反」をしていたのを忘れていました。

1時間の「講習」をうけるは目になりましたが、ビデオで見る運転の勉強は改めて「運転」することの「責任」を改めて強く感じ、

この講習を受けて良かったと思いました。

そこで「事故防止のための4つの法則」をここでみなさんにご紹介します。(当たり前のことですが・・大事なことですね)

1、ルールを守る・・・・交通ルールは運転者の義務、しっかり守る

2、危険を予測・・・・・交通事情は絶えず変化することを意識し、集中して運転

3、平常心・・・・・・・・感情に任せた運転は危険。「あせり」「怒り」「おごり」を排除した運転

4、体調管理・・・・・・睡眠不足・過労に注意した運転

とにかく運転する私たちは

「一人ひとりがお互いを思いやる気持ち、そして「命」の尊さを認識することから安全で快適な車社会」をしていきたいですね。

それでは、みなさん、梅雨の中、今日も一日安全運転でね~aicon010.gif


€


€


© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.