ライトタックルでツバス!!

2019.07.16
つり具山陽平岡店
みなさん、お元気ですか!

工房職人こと、桑原です。

今年は、早くから、ハマチが多く、本荘人工島、二見人工島、などで、

ハマチの小さいの、モジャコ、ツバスが、良く釣れています。

海の日の、昨日、息子とツバス釣りに二見人工島へ行ってきました。

朝、5時半ごろ、到着。南面テトラ、空いていそうな場所を探し、入りました。

タックルは、9feetのシーバスロッドにシマノ3000番クラスのスピニング、

PE1号、リーダー20lb、ルアーは、鉄板バイブでスタートです。

釣り初めて3投目、早くもヒット!小さいので抜き上げ、抜いた瞬間外れて

テトラにあたり、昇天、20cmのモジャコ。

潮は、ゆっくりの上げ潮。IP26で約80mは飛んでいます。

ぼつぼつ、ヒットは続き、釣るたびに少しづつサイズが上がります。

隣で振っている息子ちゃんは、ジギングは経験あるものの、キャスティングが

始めて、飛距離に難があります。メタルジグに変えたり、工夫はしていますが

ヒットにはつながりません。そうこうしているうちに潮が止まり、8時過ぎ、

下げ潮が動き始めて、ようやく、息子にも初ヒット!30cm弱のツバス。

これでようやく帰れるな!と、ここで終了。

ヒットルアーは、コレ!



ジグは、距離が稼ぎやすいですが、鉄板の方が、簡単に釣れます。



釣果は、20cm~30cm、8匹、リリース1匹、バラシ2匹と

結構数、当たってくれました。お手軽ツバス!みなさんもどうですか?

魚が小さいので抜き上げOKですが、良型もいるようなのでネットは必携です


梅雨明けも間近!ドンドン海へ遊びに行きましょう!

では、今日は、この辺で!    工房職人、桑原でした。

 

 
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.