ワカサギ、絶好調!!久しぶりの青野ダムで快釣!!

2021.02.10
つり具山陽平岡店
みなさん、頑張って楽釣してますか?

久しぶりの、工房職人こと桑原です。

今季、ワカサギ釣り、なかなか 楽しい釣りが出来ておらず

けっこう、へこんでいたのですが、ようやく楽しめた、青野ダムのレポートです。

 

釣りレポート

 

毎度のことながら、下道をのんびり走っていきますので、こちらを5時30分に出発、

途中、コンビニに寄ったりして、7時過ぎに到着。

今回は、息子と2人での釣行です。

検温、手、指、消毒のあと、受付!一人3000円なり!

ボート乗り場まで重い荷物抱えて移動、そこから、沖の釣り場まで渡してもらいます。

AM8時過ぎ、釣り開始。魚探を見ると、ほぼ底べた。シロサシと紅サシ、を半々付けて

スタートです。先に準備を終えた息子が、さきに上げます。

大きい!!10cmから12cmあります。

私も1投目から、ヒットします。やはり、同サイズ!

投入するたびにヒットします。やっぱ、青野!



あっという間に水槽が埋まっていきます。ただ、底べたが多く、連掛けが少ないです。





10時、12時のトイレ休憩をへて、3時、終了。

今回は、初心者の方が多く、バリバリの強者が居なかったようで似たような釣果となりました。

カウンターを息子に貸していたので、現場では、180ぐらいかなと思ってましたが、

うちに帰って数えると、私が 222匹、息子が200ジャストの結果でした。



これで一人分です。型が大きいのでかさも食べ応えもあります。

料理の写真まで撮れていませんが、天ぷら、唐揚げ、マリネ、南蛮漬け、とワカサギ三昧でした。

 

 

 

 

仕掛けの紹介

 

今回、使用のタックルは、



電動リール、シマノ、レイクマスター、穂先は、クリスティアワカサギ胴調子SS、道糸はPE0.3号、

仕掛けは、ハリ1号から1.5号、初心者は、取り回しの良い、5本鈎をオススメ!



オモリは、魚が大き目なので軽すぎるともつれる原因になります。5g~8gがオススメ!

 

 

釣りスポット紹介

 

青野ダムは、三田市にあり、176号線、上伊沢を東へ、千丈寺湖、を渡る橋の手前を左折

アウトドアハウス アオノ 要 予約、080-6166-5615

青野ダムのワカサギは、沖に釣り用のボートを浮かべ、そこへ渡して貰って釣ります。

したがって、定員が限られており、完全予約制です。

 

 

感想

 

久しぶりに型の良い元気なワカサギで、しっかり癒されて満足の1日でした。

青野ダム、初参戦の息子は、修行のようなワカサギ釣りばかり経験させていたので、

これは、ハマりそうや!とニコニコでの家路でした。

みなさんも冬の1日、ワカサギと遊んでみてはいかがですか?

工房職人こと、桑原でした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

機会がありましたらぜひ一度店舗にお越しいただき、釣り好きスタッフにお声かけください!
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.