徳島ジギング&喰わせサビキ~活き餌しか勝たん~

2020.10.08
つり具山陽加古川店
まいどです!モリカワです!

休みの日はカヤックか船に乗ってる日がほとんどのここ最近。

今回は徳島県南部にジギング&喰わせサビキ(タテ釣り)に行ってきました。

昨年も同じエリア同じ釣りでめちゃくちゃ楽しかったので今年も行ってきました。

実は先月行ったのですが先月はカツオが釣れてるとの事でカツオとジギングで青物を釣りました。

そちらの方はこちらにw↓


今回もカツオいたらやらせてもらおうと思ってましたがカツオはいなくなってしまったとの事でとりあえずジギングメインで6時出船。

水深50mぐらいの所に来ました。

ボトムからしゃくり上げていき30mぐらいまで上げたところで大きめにポーンと跳ばすとフォールでドン!と入りました。



開始早々60cmぐらいのハマチ大。ジグはステイの160g。パーマは当ててません。

まじでそっこー釣れたんでこれはもろたで!思いましたが後が続かず・・・

ホヅミ氏がオノレショートでツバス。



 

イヌイ氏がウロコジグでイトヨリ。



 

2時間ぐらい?ジギングしましたがこの3匹のみ・・・

船長がサビキやってみて~ということでオフショア歴短い3人が喰わせサビキ開始。

水深55mぐらいで下から10mぐらいの辺にベイトがいるとの事。

最初ベイトを付けるのに少し苦戦しましたがベイトが付いてピクピクしたらそのまま底まで落として~

グーン!



そっこーダブルヒットw

船長から仕掛け細いからドラグズルズルにして!!!との指示。

ポンピングせずじわじわ時間かけて上がってきたのは、



カンパチ!!!

初オフショアの初魚が65cmのカンパチはえぐいてぇ!

後ろの真ちゃんはハマチでした。

 

そしても一人サビキしてたイヌイ氏も~



カンパチ!!!

イトヨリと言いカンパチと言いうまいもんばっかりうらやましい!

 

はい。ここからは完全にエサに分があり・・・



真ちゃんもシオ!

ヤマト&イヌイはハマチ~メジロをボッコボコに・・・



この2人完全に神がかってました。

後半ベイトが掛からず船長が用意してくれてたアジ付けて普通にノマセしてましたが。(僕もそれで釣れたw)

そういや昨年もオフショア歴短い2人が喰わせサビキ釣ってたな・・・

僕もやりましたが2枚持ってた仕掛け2枚ともぶっちぎられました(泣)

多分ですがベイトでやってたオフショア歴長い組は全員仕掛け切られてスピニングでやってたオフショア歴浅い組は全然仕掛け切られなかったのでベイトとスピニングのドラグ性能の差がここで出たのではないかと。

でもジギングのリーダー10号でゴイゴイ寄せても問題ないのに仕掛け8号でめちゃくちゃ慎重にやって切れる?w

 

仕掛け無くなったのでジグやるとボトムでヒット。

最初の強烈な突っ込みを耐えたら全然引かずめちゃくちゃ重いだけ。

たまにゴンゴンするので生命感はある・・・もしかして・・・・・・クエ・・・・・・・・・・・・



エイ・・・

ツバクロエイという釣ってみたかった種類だったので嬉しかったですw

船長にえ?上げんの?と言われましたが。

ちなみにツバクロエイはルアーを果敢に追ってくる(トップにも出るらしい)珍しい種類のエイです。

 

午後からはまあまあな爆風で船が流されるのが速く数は伸びませんでした。

大ちゃんが何かしら釣れてくれインチクで鯛釣りました。



 

そんなこんなで15時帰港。

全体でこんな感じでした。



ジギングがめちゃくちゃ渋く、エサでは釣れるので魚はいるというまだまだ未熟さを痛感しました。

 

漁港の目の前には温泉があるので最高です。

ジギング帰りお決まりの王将でご飯食べて帰宅は20時頃。

まだゆっくりできる時間に帰って来れる徳島やっぱええなぁ。

 

釣りスポット紹介

今回お世話になったのは徳島県日和佐港から出ている源洋丸さんです。


近海ジギングはもちろん、餌釣りから中深海やキハダキャスティングまで大概の事させてくれます。

船長もめちゃくちゃ優しくてその場で仕掛け作ってくれたりしました。

加古川から車で2時間半ぐらいなのですぐそこです。

 

タックルの紹介

ジギングがメインなので全員ジギングタックルで挑みました。

スピニング、ベイト、電動、どれでもOKで3~5番(150~200gMAX)ぐらいが使いやすいです。

ラインはPE2~3号にリーダー40~50lb。

黒潮の影響を受けるエリアで何が掛かるかわからないのでライトタックルはあまりオススメしません。

ジグは、どこでも安定シャウト/ステイと、徳島ではよくハマるD-CLAW/オノレジグショートは外せません!



 

喰わせサビキの仕掛けは針が小さくてハリスの太い物が良いです。

針の小ささに拘り過ぎてハリス8号の仕掛け持って行くと船長に8は細いと言われ実際ブッチブチ切られまくって仕掛け無くなりました・・・

ハリスは最低10号との事で12号ぐらいが良いみたいです。針はSサイズでも全然良いとの事。



ジギングタックルの場合は専用ロッドと比べると竿がかなり硬いので太ハリス且つドラグ緩めが良いそうです。

短めのショート仕掛けなんかも使いやすいです。

オモリは80号推奨でした。

 

モリカワ使用タックル

ロッド:フォキートイカリFB64-5

リール:オシアジガーFカスタム1500HG

ライン:PE2号+ナイロン40lb

 

 
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.