秋晴れに秋バス!

2018.10.23
つり具山陽平岡店
毎度お世話になります。和田です 😉 

朝晩冷え込み日中は暖かい。服装に困る季節の到来です。そんな中、先週の午前中にバス釣りに行ってきました。

数箇所回る予定でしたが、1・2箇所目はまさかの水抜き(汗)

ようやくたどり着いた野池はドロドロ・・・時間が無いのでとりあえずやります。シャッドクランキングで地形変化を探しながら狙います。ブレイクラインに起伏が絡む場所とベイトを確認。

「ここやな」と思いつつも、シャッドでは喰わなかったのでリアクション要素の強いルアーへ。

EG 「リトルマックス」



1投目。

いきなり強烈に押さえ込みました!めっちゃ引きましたが豪快なジャンプでバラシ・・・呆然としましたが、いつもの事(笑)と開き直りすぐに最後の移動。

スーパークリア野池。

人が多くプレッシャーも高い。

考えたのは、

「距離が取れ、騙し易い表層を引け、適度なスピードを出せる」ルアー。

やはり、「リトルマックス」

2投目。

「ゴボッ」と水面が割れました。

これまためっちゃ引く!どんどん突っ込まれまったく寄せれない(汗)散々ひっぱり、引きずり回されこっちも必死!ライトタックルも手伝って、どれだけの時間が掛かったかわかりません。

キャッチしたのは、スーパーごんぶとゴンザレス(驚)





55cm(爆嬉)

今回ビッグバスに口を使わせた肝は、高速巻きと表層巻き。状況に合わせてアクションを使い分けました。高速巻きでは、ルアーが水面から飛び出さないように1番前のアイを使用。表層狙いでは浮き上がりが速い1番後ろのアイを使用。



このように、使用するラインアイの位置で明確にアクションを分けられるのが「リトルマックス」の強み。

ぜひ試してみてくださいね   🙂  

現在、「ブラックバス陸っぱりフォトダービー」開催中!

期間もまだ1ヶ月以上残されています!ご参加お待ちしております 😀 
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.