青物!絶好調!のませでブリ!

2019.12.18
つり具山陽平岡店
まいど!みなさん いい釣りしてますか~!  工房職人こと桑原です。

今回は、美里丸さんで、イカのませのブリ!に行ってきました。

私は、例によってO氏と2人の釣行でしたが、お客様のK氏も同船でした。

朝5時半出船、ポイントまで1時間弱、最初、潮が来るまで、鯛サビキ!

オモリ40号で、チョクリ系サビキ、ブルピンがいいよ!と船長。

オリジナルチョクリは、オレンジ、ピンク、グリーンなのでそれでスタート、

魚探に反応が出だして、周りがぼつぼつ上げる中、巻きスピードが合わないのか

アタリがない、炎月プレミアム、巻きスピード0から3までいろいろ試したが、

私はボーズ。1時間ほどやって、船中5~6枚、ここで終了!いざ、ブリへ!

ポイント変わってタックルもPE2号、ハリス、10~12号、エサコウイカ

オモリ、PE2号なら、80号、3号なら100号を使う。

底を取って、5m上げる。駆け上がっているので底を擦らないようマメに

棚を上げていく。当たりは、コンコン、クイッの後ギューんと来るまで待つ!

まずは、隣のO氏、スリルゲームの電動がうなります。しばらくして上がったのが

70cmほどのメジロ。

周りが何本か上げた後、やっと来ました。コンコンの後、ゆっくり絞り込みます。

ガッツと合わせて、すぐ上がってきたのは、70cmちょっとのメジロ、がコレ!



続いてO氏



ブリ手前、78cm、この後、私の裏のご婦人が、ブリヒット!かなり時間かかって

見事キャッチしたのが、mクラスのブリ、その流しなおしで私にヒット。

しっかり楽しませていただいたのが、ギリ、ブリと呼ばせてください。82cm!



O氏もメジロ3本と気を吐いたところで、準備されていた、イカが終了。

潮も緩んできたので、チョクリでのハマチ!場所を変わって、5号ハリスのチョクリ、

オモリは60号、やり始めて、すぐ、アタリ出し1本取りましたが、相次ぐ根掛かりで

オモリが、無くなったので、見学です!

隣でO氏、7本針に6本のハマチ、さすがにシーボーグ200も唸ってました。

ハマチは、50cmほど。みなさん、よく釣っていました。

今回使った竿は、工房で作成した、オリジナルロッド、フルソリブランクスを使った

グリップジョイントの6”10、タイラバからのませまでをコンセプトに作りました・





カーボンブラックにケーコーイエローのスレッドが、非常に見やすい穂先になってます。

細くてパワーのあるロッド、大概の釣り人は好きですよね~。ブリ?でも全然平気でした

仕掛けは、イカ用、2段鈎、ハリス10号のコレ!



まだ、年内いっぱい釣れそうです。頑張ってお正月のブリ釣りに行きませんか?

また、フルメイクロッドのご依頼もお待ちいたしております。どうぞよろしく!

それでは、今日は、この辺で!      工房職人、桑原でした。

 

 

 
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.