管釣りシーズン到来の件

2020.11.25
つり具山陽加古川店
まいどです!去年から管釣りに大ハマリ中の福田です!

 

管釣りにハマる以前は、わざわざ高いお金を払ってまで行くほどでもないと思っていました。しかし、トラウトのルアーの通すレンジやカラー、アクションによって反応に大きく差が出る奥深さに取りつかれてしまいました!また、魚が確実にそこにいることも嬉しいですね。

 

この近辺の管理釣り場は11月頃から5月頃がシーズンとなるので、この時期が来るのを待ちわびていました!

 

すでに10~11月に3回管釣りに行ったので、その様子を簡単にお伝えします!

 

釣りスポット紹介

今回釣りに行った所は、

京都府南丹市にあるハミングバード通天湖と京都府京都市にある嵐山フィッシングエリアです。

 

通天湖は、関西で唯一ボートでトラウトフィッシングが楽しめる釣り場で2~8mの広大な湖をボートに乗ってゆっくり楽しめます!数釣りは難しいですがアベレージが30cmを超えているというのも魅力です!

http://www.rurikei.com

嵐山フィッシングエリアは、とても長い桟橋から釣るタイプで数釣りエリアと大物エリアに分かれているので、初心者から上級者まで楽しめます!

https://ameblo.jp/arashiyamafa

釣りレポート

 

一発目は10月17日のオープン初日の通天湖に管釣り初挑戦のFさんと行ってきました!

通天湖は初心者には少し難しめの管理釣り場ですが、この日はオープン初日で前日に1トン以上の放流があった

ので、そらめっちゃ釣れるやろ!みたいな感じで行ったきました!

 

さすが大漁放流

 

開始数投で



 

さっそく反応があり

 

 



管理釣り初めてのFさんもすぐにヒット!

 

どれもよく引く30オーバーが連発し

 

なかなか上がってこないやつがヒット!

 

上がってきたのは

 

 

 



 

50手前のナイスなやつ!

 



口がいかついカッコイイ個体です

その後は、雨がザーザーになり2時間程休憩しましたが、おさまらないので雨の中再開!

午後は少し活性が下がりましたが、この日は放流直後のフレッシュな個体が多いため、フェザーよりもアピールの強いスプーンの方が圧倒的に反応が良かったです。また、スプーンのカラーもナチュラル系よりシルバーやゴールドのフラッシング系の方が釣れました!

この日は雨で長時間休憩しましたが、二人で40匹以上の数釣りが楽しめました。

 

 

二発目も同じく通天湖で、津居山で漁師をしている弟と賞品を賭けた対決です!

対決は一匹長寸で行います

 

この日は前回ほどの釣れっぷりではないですが、ポロポロと拾える感じです。

 

まずは兄にグッドサイズがヒット!

 

 



40半ばのカッコイイやつです!

 

しかし、通天湖は50、60クラスも多く放流されているので油断できません。

 

フェザーやスプーンで数釣ってデカイの混ざればいいな作戦で、ポロポロと30前後のニジマスや

 



こんなやつを釣りながらサイズアップを狙います!

 

すると、

 

数は出ないが一発大物狙いでラパラのCDを投げていた弟に

 

強烈なやつがヒット!

 



これも40半ばぐらい!

 

賞品を賭けているので、兄は超ドキドキしながら自分のやつと比べます

 



兄の方が1cmでかいw(安堵)

 

この後大物の追加はなかったので、兄が勝利し賞品をゲットしました。

 

 

 

 

三発目は一人で初の嵐山フィッシングエリアです!

ここは嵐山パークウェイという有料道路の中にあるのですが、嵐山フィッシングエリアのオープンが7時で、パークウェイのゲートが8時に開きますww

 

しかし、それでは7時から釣りができないので、7時頃にスタッフの方が5分程ゲートを開けに来てくれるみたいです!

 

私はワクワクしすぎて前日に全く寝付けなかったので、5時にはゲートに到着して仮眠していると、スタッフの方が6時頃に出勤と同時に入れてくれました!

 

なので、一足先に一人で釣りスタートです!



紅葉が最高な中、朝一は小マスが入れ食いです!

 

そんな小マスの猛攻の中

 

スプーンにドーーーンと強烈なバイト!!

 

かなり走られましたが、数分格闘の末上がってきたのは

 

 

 



嵐山名物の体高がえげつないパンッパンなやつ



 

この頭に対してのこの体高ww

 



他の50ぐらいのやつと比べても異常です。

 

昼以降はデカイのは出ませんでしたが、数だけ狙えば3桁いきそうな勢いでした!

 



最後に、この日一匹は釣りたかったブラウントラウトをトップで狙って終了にしました。

 

 

 

仕掛けの紹介

 

私は海のライトゲームがメインでトラウト専用タックルは持っていないので、アジング用のタックルをそのまま使用しています。

クランクやスプーンの巻きがメインであれば専用ロッドが欲しいところですが、最初はライトゲーム用のもので全然オッケーです!

使用したルアーは、フェザージグ、スプーンが大半です



初心者でも比較的簡単に釣れる縦釣り用のブングや、

大人気のハートデザインのライトウイングLDもまだ残っています!

 

 

感想

 

10時間みっちり釣りをしても、すぐに行きたくなってしまうぐらい奥が深くて楽しいです!

初心者から上級者まで、誰もが楽しめるのが管釣りです!

近辺では、北田原マス釣り場や芥川マス釣り場などが近くて行きやすいですよ!

芥川マス釣り場は、アクセスしやすく初心者でも簡単に釣れる釣り場です!北田原マス釣り場は今のところまだオープンしてないみたいです。

 

私もまだまだ管釣り初心者ですが、管釣りしてみたい!という方、是非スタッフまでお声掛けください!

ご来店お待ちしております!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

機会がありましたらぜひ一度店舗にお越しいただき、釣り好きスタッフにお声かけください!
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.