夏、はじめました。

2021.06.26
つり具山陽平岡店
まいどです!モリカワです!

朝夜はまだ涼しいですが昼間は夏らしくなってきましたね。

それに合わせてメバル、バスが中心だった春の釣りから、タコ、キス、チヌ、サバ、青物、アコウ、マゴチ、シロイカ、ウナギ、テナガエビ、ライギョ、クワガタなど釣り物も変わってきて、鯛はサビキからタイラバに、シーバスもベイトが大きくなり釣りやすくなってきました。

なんでも釣る僕は毎日のように仕事終わりに釣り場へ・・・

ネットフリックスも観ないといけないし1日40時間ぐらい欲しいです。

最近は今更東京リベンジャーズ観たところです。るろうに剣心の映画も観たいし忙しいです。

僕のオススメは「クリエイターズ・ファイルGOLD」と「リック&モーティ」です。

ロバート秋山は本当に天才だと思います。

 

釣りレポート

まずはサバから。

この時期の風物詩と言っても過言ではない明石の夜サバ。

今年は沖でめっちゃくちゃ釣れていてサイズ良く、大きいものでは60cm近いものも上がっています。

岸からは夜に釣れるので仕事終わり行って来ました。

テンヤ仕掛けで開始。餌はキビナゴです。

この日はタイミングが良かったのか潮が流れたり緩んだりと変化が多くその変化の前後にアタリが集中しました。

ですが思ってたサイズではなく30cmぐらいのばかりでした。

数は結構釣れました。



明石海峡に近ければ近い程岸からも50cmクラスが釣れるようです。

もう一回行きましたが川より流れ早く全然釣れませんでしたw

 

 

次はシロイカいきましょう。

数年前に1度だけ行ってそこから毎年行きたい行きたいt思いつつ行けてなかったシロイカ。

今年こそは!とオフショア友達も増えたのでみんなで行って来ました。

メインは最近流行りのオモリグです。

結果から言うと、渋い!!!日でしたw

竿頭が18杯・・・

僕は12か13杯でした。

時合という時合も無く拾い釣りなので写真撮ってる暇も無く・・・

全員まともな写真無く友達に帰って来てからの写真貰いましたw



この日は潮がめちゃ速く、アンカー打っても船が流されるぐらいでした。

餌木のカラーもこれがアタリというのもなくなんでも釣れましたw

この2日後に行った知り合いはめちゃくちゃ釣れたそうです。

 

 

次はチヌ。

というよりはシーバス釣りに行ったんですがチヌばっかでしたw

下げで釣れるだろと思って行ったらまだ流れが無くピンで撃っていくと、ドゥン!



臭すぎw

友達も、チヌw



終いには、



ダブルヒットw

2人で6枚釣れましたw

小さいバイブレーションでリフト&フォールしてください!

本命のシーバスは流れが効いてきたら水中でギランギラン反転しまくってハク(ボラの稚魚)を食いまくってましたがヘタクソすぎてビーフリ65LBまで入れても釣れませんでした(泣)

 

 

次は何にしましょう。アナゴ。



これも仕事終わり行って来ました。

急遽決まっても車に積みっぱのテキトータックルで行けるので良いですね。

仕掛けも簡単ブッコミ仕掛けにサバの切身テキトー刺しw

それでも毎投アタリがあって鈴がなるのでめっちゃおもしろいw



まじで簡単に釣れるのでやってみてください!

鈴のアタリがマジでおもしろいので初心者だけでなく上級者の方にもやってもらいたいです。

帰りにチヌ行ったらすぐ釣れてすぐ帰りました。



 

 

次はカヤックでアコウ!とマゴチ!

毎年恒例初夏のアコウゲーム。

沖のアコウポイントはウネリで厳しそうだったので岸から近いところでマゴチを狙ってみます。

そしたらこれがまあめちゃ釣れるw



この時期のマゴチは照りゴチと呼ばれて旬真っただ中です。

ダート系、ブレード系に好反応でただのジグヘッドにシャッドテールワームでは食わなくてもブレードを付けるだけで反応が全然違いました。

途中根を見つけたのでアコウ狙うと釣れました。



最終マゴチ16匹アコウ1杯とマゴチ大漁w



刺身も美味しいですが煮つけが最高です。

白身魚は煮つけ旨いですよね~。刺身にしてもアラ炊きにするぐらい好きです。

米いっぱいいりますよ。

 

 

次は淡水。

今年は個人的開幕が遅かったライギョ。

家ではネットフリックスで忙しいのでフロッグ作る暇が無く最近メガバスから発売されたバトラクスを買って行きました。

バトラクスは元々モンスターキスのライギョ用(?)フロッグで、簡単に使えるようにするため(?)にメガバスからライギョでもバスでもナマズでもなんでも行けるしなんならもうそのまま使えますよバージョンが出ました。

これ買うしかねえべ・・・

カラーもなかなか悩ませてくるイケてるラインナップ・・・



僕はライギョで使うので同じスネークヘッドのトーマンカラーにしました。

で、箱から出してライギョではテールとカップはいらないので外して野池へGO!

数年前からカバーが生えなくなって釣れなかった池になぜか今年カバーが生え揃ってるではありませんか!

魚は残ってんのか?

と数投目でパフ!



カワイイッ!

小さいですが1年ぶりライギョで満足しちゃって帰りましたw

ライギョ釣りには水汲みバケツ必須ですよ~。

 

翌日テナガエビ捕りに行ったら大デカライギョ捕れましたw



長さは70cmぐらいでしたが太さがえぐい!



網壊れたw

テナガエビは結構捕れましたがライギョでテンション上がっちゃって写真撮るの忘れてましたw

 

ガサガサ繋がりで頭でちょっと触れたクワガタも。



相変わらずコクワばっかでしたが1匹いいヒラタもいました(歓喜)

ヤモリと大量のゴキブリもいました。



かわいすぎるな。

 

まとめ

そんな感じで夏頭からめちゃくちゃ満喫してます。

カツオとか釣っちゃったりしてテヘペロ

 

まだ釣り物が入れ替わってきたところなので釣果自体はいまいちな時もありますが種類としては豊富です!

船の青物は好調で大サバや鬼アジも釣れてますが、おかっぱりでも青物ちょろちょろ釣れてます。

僕が行ってる以外でも魚釣れてますので行ってみてくださーい。

僕には釣れなかったシーバスも釣れてまーす。
© Copyright つり具山陽 All Rights Reserved.